雑記

車の免許をマニュアルでとる必要はあるのか?

車の免許をマニュアルでとる必要はあるのか?
それは車を持つ人の使い道によって変わってくる。
都会で乗りこなすなら、オートマがいいだろう。
なぜなら、都会の方が田舎より道が多い。
すなわち信号も多い。
信号が多い道中、マニュアル車だと、クラッチを入れたり、ギアを入れたりなどの作業が
増える。
信号で止まる度にその作業をするとなると、大変である。
また私の友人で足が疲れるという理由で、最初はマニュアル車を運転していたが、2台目
からはオートマ車に乗り換えていた。
オートマ車はクラッチ、ギアもないのでマニュアル車に比べると簡単に車に乗ることが出
来る。
だから免許を取得する時の金額もマニュアルより、オートマの方が安い。
そして私の友人で車の板金の仕事をしている者がいる。
彼のいわく、マニュアル車とオートマ車を作るには圧倒的にオートマ車の方が楽だそう。
修理もマニュアル車が来ると憂鬱な気持ちになるんだとか。
世の中の車の生産台数をみても、マニュアル車より、オートマ車の方が多いのがわかる。
作るのも楽、運転するのも楽となれば一目瞭然だろう。
私が普段乗っている車もオートマ車である。
だから仕事の通勤や趣味でドライブなどであればオートマの免許があれば十分であろう。
だが私はマニュアルの免許を持っている。
私が生まれ育った家が田舎で農家だからである。
農家の家には大抵、軽トラックがある。
私の家にも軽トラックがある。
車の免許を取るとなった時にマニュアル免許を取るのが自然だと思っていたからである。
むしろマニュアルを取らなきゃ車が運転出来ないと思っていたぐらい。
でも私は農家を継いでいない。
ただマニュアル免許を取っていてよかったと思っている。
なぜなら他人の車を運転する時に、マニュアル車を運転しなければいけない状況になった
事があるから。
今思えば親に感謝である。
そして私が育った環境に感謝である。
今の時代、オートマ車が需要があるかもしれないが、マニュアル車の方が燃費がいいのは
有名である。
これから先の事を考えると、ガソリンの価格が下がることは難しいかもしれない。
私が小学校に通う通学路の途中にガソリンスタンドがあった。
その頃の記憶が正しければ1ℓ100円を切っていた。
今は約170円もする。
1.7倍となっている。
もしかするとこれから先、マニュアル車に注目が集まるかもしれない。
免許取得はマニュアル免許の方が値段は高い。
しかし、普段から乗るの車をマニュアル車にするのであれば元が取れるのかもしれない。
また、マニュアル免許を取得する利点は、当たり前だがオートマ車もマニュアル車も両方
乗れるというのが最大のメリットである。
オートマ免許を取得してもマニュアル車には乗ることが出来ない。
マニュアル車に乗る環境があれば、もちろんマニュアル免許を取るべきだ。
だがこれから先、オートマ車しか乗らないと決めているのであればオートマの免許だけで
もいいのかもしれない。
実際、私の姉はオートマの免許しか取っていない。
同じ農家の家に生まれ育ったがオートマの免許だけで十分である。
個人的には女性はオートマだけで十分ではないかと考える。
なぜなら私の同年代でマニュアル免許を取得している女性がいないからである。
ただ、万が一という時を考えてマニュアル免許を取得するのもありなのかもしれない。
目的が明確になっているのであれば、その目的に合わせて免許を取得するのがいいだろ
う。
仕事でマニュアル車を運転しなきゃいけない。
燃費がいいから経済的にマニュアル車に乗るという事が頭の中に入っているのであれば、
マニュアルの免許を取るべきだ。
マニュアル免許を取得するかしないかは、目的、環境によって違いがあるだろう。

-雑記