インナービューティ

インナービューティダイエットの痩せるレシピ

投稿日:2019年3月4日 更新日:

ダイエットって辛いですよね。

更に間違った知識を使ってダイエットをしていれば、いつまでたってもやせることはできません。

しかしインナービューティーダイエットという、食べながら幸せにダイエットができる、痩せるレシピをご紹介いたします。

インナービューティーダイエットの痩せるレシピで、健康により美しくなりましょう!

 

インナービューティーダイエットの痩せるレシピについてご紹介

インナービューティーダイエットの具体的な方法は、旬の食材を、栄養素を生かしたまま、発酵された伝統調味料を使って調理することで、腸の調子を整えていきます。

ダイエットは辛かったり、きつかったりしますが、インナービューティーダイエットは、無理なく、体にいい栄養をたっぷり摂取してより綺麗になる方法です。

それでは、そのインナービューティーダイエットの痩せるレシピをご紹介しましょう。

 

「かぶとラディッシュのマリネ」(純米酒を使用)

お酢には、疲労回復効果が期待できます。

このお酢を使ったマリネをご紹介しましょう。

用意する物 2名分

かぶ・・・1個(150g)

ラディッシュ・・・2個

・純米酢・・・大さじ1

・オリーブオイル・・・大さじ1と2分の1

・マスタード(粒)・・・大さじ1

・塩麹・・・小さじ2分の1

・黒胡椒・・・少々

ピンクペッパー・・・適量

タイム・・・適量

 

作り方

①かぶの葉は取り、皮をむいてくし切りにする。

②ラディッシュは、葉を取り、薄切りにする。

③ボウルにAを混ぜ合わせておく。

④③とかぶ・ラディッシュを混ぜて、調味料を絡める。

⑤ボウルにラップをして、冷蔵庫で30分おく。

⑥30分おいたら、器に盛り付け、ピンクペッパーとタイムを飾って出来上がり。

大変あっさりとして、箸休めにピッタリのレシピです。

かぶとラディッシュの色が、とても鮮やかで見た目も大変綺麗です。

1日15ccを目安に摂取すると、いいとのことです。

 

バナナとざくろのスムージー 2人分

用意する物

ざくろ・・・1個

バナナ・・・2本

アーモンドミルク・・・200ml

 

作り方

①バナナをカットする。

②先にバナナとざくろをミキサーにかける。

③②にアーモンドミルクを入れて更にミキサーにかけて出来上がり。

とても簡単に出来ます。

ざくろには、女性にとって嬉しい効用がたくさんあります。

「生命の果実」と言われているほど、人間に欠かせないミネラル、カリウム、ビタミンB1、B2、Cが含まれています。

美肌効果が期待出来るので、むくみを解消したり、シミそばかすの原因となるメラニン色素を作る酵素の働きを抑制してくれます。

また、使うバナナは完熟の物を使うようにしましょう。

もし食べ切れなくて、皮が黒くなってしまったバナナがあったら、おすすめです。

黒くなっても、バナナ自体は、大丈夫です。

あまりにも黒くて怪しいものは控えて下さい。

バナナにもカリウムが含まれているので、むくみ予防に効果があります。

体にいい物を、無理なく摂取することで、綺麗に痩せるビューティーインナーダイエットレシピを試してみて下さい。

-インナービューティ

Copyright© インナービューティーダイエットアドバイザー認定講座の口コミと評判 , 2019 All Rights Reserved.